-TEL-

02-662-5069

-OPEN

MON-FRI 9:00~17:30 / SAT&SUN 10:00~18:30 

-​CLOSE-

EVERY WEDNESDAY

HOME / ABOUT US / NEWS / WORKS / STAFF / PRICE / BLOG /  CONTACTS

Copyright © DEAR HAIR DESIGN All Rights Reserved.

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

進化を止めない

October 7, 2014

Toward The Next


 

 



これ DEARの会社名です





直訳すると 「次に向かって・・・」






会社として 成長するのもそうですが





美容院というのは 人が商品の仕事なので





そこの成長を止めてはいけない!





常に次のステップを見ていないといけません





海外にいると本当にそう思います






日本からタイに来るときに





「日本の技術をタイに広めるんだ!」





と意気揚々としていましたが、タイに長く住めば住むほど





日本人(僕だけか?)って井の中の蛙かな?と思います




ちょうど今日 東京に住む美容師さんのFBでもUPされてた記事を読んだんですが




日本人は世界で一番カットが上手だと思ってる!





ってあったんですね これ 激しく同感!






僕も思ってましたから・・・






確かに細かい作業で 正確なカット。これは世界一でしょう






でも海外に来てみると現地で流行してる髪型を僕は作れない・・・





タイでみると 芸能人がしてるグラマラスな感じが僕には作れない・・・





どうしても 日本ぽくなってしまう





要するに引き出しが少ないんだな  と思いました





だから 常に勉強




常に 情報招集




海外にいるから 日本のスタイルも 海外のスタイルも両方作れないといけない




日本の技術をタイに広めよう!なんてタイ人からしたら もちろん日本のスタイルを求める方もいますが




それ以外の人からしたら 迷惑な話ですよね




それこそ マスターベーションしてるようなものです





でも 「井の中の蛙」という言葉には 続きがあって




「井の中の蛙 されど大海を知る」




小さい中で威張っていた自分も 外に出てみたら たいした事無かった




でも 大海原(海外)に出てみて 初めて現地のスタイルや技術を知った





外の大きさを知ったからこそ 僕はそこのスタイルも手に入れる事ができ 成長できる






これをたまたま読んでくれた日本の美容師さんも 一度でいいから海外にも目を向けてほしいですね





ロンドンでもいい 行った事ありませんが ニューヨークでもいい





アジアの他の地域だって 僕みたいに何か 感じるものがあるかもしれない





海外に出たからこそ 今の僕の技術はあると思ってます





日本にいた頃より 遥かにうまくなった自負がある




そこが ロンドンでなくても





そこが ニューヨークでなくても




常に何かを感じながら仕事をしていれば





進化を止める事無く 成長できるのではないかな?と思った 最近です





人の成長は 環境ではなく 結局は 自分自身なんです

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリ