このカラーを見て下さい。

今回のタイ人のお客様 1年半に1度しかカラーをしない方です まずは仕上がり すごいきれいじゃないですか? カウンセリングの時に「赤系かピンク系がいい」ということでして 個人的にアッシュとバイオレットのミックスをお勧めしたのですが やっぱり 「ピンク味は欲しく流行の色が良い!」という事だったので この際 今年のトレンドカラーの「マルサラ」をお勧めしました これは毎年PANTONE社が出している流行色なのですが 今年はこのマルサラ! こんなイメージです 赤でもなくピンクでもない 小豆っぽいけど深みやツヤ感がある色 これを1年以上カラーは放置しっぱなしの彼女に合わせて グラデーションで染めていきます 今回の使用カラーはこちら MoltobeneのADEIRO!! モルトベーネは同系色でブラウンもあり微妙な質感やコントラスト調整が可能です まずは毛先は前回ナチュラルブラウンで染めているので make up lineでツヤ感と鮮やかさを出します 根元はピンクではなくピンクブラウンをチョイスして ここがポイントのブルーを少し入れました 根元が伸びても目立たないように2剤の強さも調整しています このグラデーションを見てください 根元から 中間で少し明るくなって 毛先は 明るさプラス色味が増しています ポイントはプロならではの塗布技術!! 薬剤の塗り分けはもちろん グラデーション栄え目の作り方 塗布料の調整で 作り上げてい

Wカラー

今回もダブルカラーの紹介です まずは ビフォー タイ人の方に多い 髪が硬くて量が多い方 自分でカラーをしているので まばらになっています 黒染めもしているので よく見ると毛先も色が沈んでいました まずは ドライカットして 普段セットするように巻いてみました ここから イメージを膨らませてカラーをしていきます まず14LvのカラーでトーンUP 2液は9%を使います 放置後 1度流します ここから オンカラーに入りますが 今回は根元付近を6Lvで しっかり濃く入れて 毛先は10Lvで透明感を出します 2度目のカラーは 微アルカリのカラー剤を使うので負担はかなり少ないので心配ありません(^^) 仕上がり 6Lvでも透け感が しっかり出ていますね! ここから ウェーブカールで撮影用に仕上げていきます 色のグラデーションわかりますか? 光の少ない室内で見ると 根元は暗く毛先は明るく見えます けれど 光のあるところに行くと 根元の方にも光が入り込んで 透け感を全体的に出してくれます 最後は今スタッフで毎週取り組んでいる 撮影の写真です ダブルカラーは 少し時間がプラスでかかってしまいますが 透明感や 色の抜けてくる感じが 楽しめる技法だと思うので  興味ある方はぜひ トライしてみてください(^^)

Nudy Ash カラー

お久しぶりの施術ブログです まずは元々のベースカラー よーくみないと わかりづらいのですが 以前黒染めの履歴があり 毛先が沈んでいます そして 毎日のようにアイロンを使っているので 髪の毛が熱変性をおこしているため そのままアッシュカラーにすると さらに沈んで見える可能性があります と いう事で 今回はWカラーをしていきます まず毛先になじませる事と 表面にも透明感をよりだすために ホイルワーク そこから 毛先を14Lvとブリーチを少し混ぜた色で塗布 その他を 14Lvで染めます 時間をおいたら ホイルをとって やさしく全体をコーミング! より 馴染ませていきます その後1度シャンプーをして アッシュ系のカラーをオン! バーッと かわかして このような感じです 室内だとわかりづらいのですが 外に出ると より透明感がでてきます こんな感じ 外ではありませんが・・・・ 毛先をよく見ると 透けていますよね? 今回は全体的に 明るいカラーで染めていますが もっと暗いカラーを選択すれば 髪の毛が太くて多い方でも 髪が細くて地毛で茶色い方のように 柔らかい色を作れるようになります 今 「透け感、抜け感」がワードとしてよくでています 1度ぜひ お試しください

logo_lusrica-01-01.png

-TEL-

02-662-5069

-OPEN

MON-FRI 9:00~17:30 / SAT&SUN 10:00~18:30 

-​CLOSE-

EVERY WEDNESDAY

HOME / ABOUT US / NEWS / WORKS / STAFF / PRICE / BLOG /  CONTACTS

Copyright © DEAR HAIR DESIGN All Rights Reserved.